[耐久性と打ち心地の共生]キーボード界の革命児を買った。

こんにちは!みにーもです!
今日は新しくキーボードとマウスパッドを買ったので、ご紹介したいと思います!

この記事はこんな人におすすめです!

 

    • おしゃれなキーボードを探している
    • 使いやすいキーボードが欲しい
    • 大きいマウスパッドが欲しい

結果的に最高で壊れるまで使い続けると誓った

デザイン、打ち心地、耐久度どれをとっても最高です。
半年以上使っていますが全く壊れる気配もないです。

なぜ購入に至ったのか

今まで使っていたキーボードが、見た目はタイプライター風で、とても
気に入っていたのですが、、、
←これまで使っていたキーボード

キーの形が丸いせいなのか、文字が打ちにくかったので買い替えることになりました

偶然、ウェブ広告で、今回のキーボードを見かけて水色が大好きなので一目惚れして
買っちゃいました!

Varmilo 73 Sea Melody JIS Keyboard

今回購入したのは、Varmilo 73 Sea Melody JIS Keyboardという静電容量式メカニカルキーボードです!

シーメロディーという名前の通り海の生き物が描かれているデザインなのです。かわいい。

どういうキーボードなのかというと

商品の説明

Varmiloオリジナルのメカニカル静電容量式スイッチを搭載Varmilo製メカニカル静電容量式スイッチは、電極同士の物理的な接触がない静電容量式のスイッチでありながら、メカニカルスイッチと同様のバネを搭載し、メカニカルキーボードと同じタッチ感を持つ非常に高性能なスイッチ軸となっております。静電容量を用いて入力を認識するため、このスイッチは理論上、無限の耐久性を誇っています。

VA_EC_Switch

使用用途や環境に応じて好みのスイッチを選択可能

当商品は購入時オプションとして、Varmilo製メカニカル静電容量式スイッチ、または5,000万回の使用に耐えられるドイツのCHERRY社製MXスイッチからお好みの物をご選択頂けます。それぞれのスイッチには異なる特徴があるため、使用用途や環境に応じてスイッチをお選び下さい。

VA_EC_Switch ※公式サイトより抜粋

簡単にまとめると静電容量軸の無限の耐久力を持ちながら、メカニカルキーの押し心地が選べてしまうんです!ハイブリットなのです!

ちなみに差し込み口もタイプCでケーブルを抜いておく事もできます

ショップリンク

使ってみてどうか

感想

まず一番最初に思ったのが、「重っ!」でした。
使うときには関係ないですけどね!

よく言えばしっかりしてるともいえるね!

デザイン

なんといってもこのデザインですよ!デスクマットも一緒に購入したので
デザインも揃っていて、おしゃれかわいいです!
73キー版を購入したので見た目がシンプルでスタイリッシュです。
机が広々してます。

打ち心地

これまで使っていたキーボードよりも打鍵感は軽く感じます。
Sakura軸という軸を選んだのですが打鍵感がちょうどよく音も高くなったと言いますか、
軽快感のある音になりました。打っていてとても気持ちいいです♪
これまで英語配列のキーボードを使っていたので印字されているキーと入力されるキーに
ズレがありましたがパソコン側の設定を日本語配列に戻してあげたら治りました
設定はこちらを参照

この商品のいいところ

いいところ
  • デザインがとてもおしゃれ
  • 無限級の耐久性とメカニカルの打鍵感
  • 好みに応じてキーキャップを変えることも出来る
  • キーの下を白色で光らせることも出来る
  • 自分は73キーを選んだので見た目がスタイリッシュ

この商品のいまいちなところ

いまいちなところ
  • 本体重量が重め

まとめ

一週間ほど使ってみましたが最高です!基本このキーボードを持ち出すこともないので
デメリットをデメリットと感じません!
おしゃれでかわいく、違うデザイン(パンダや桜等)もあるので
ふもっふのおみせをのぞいてみてはいかがでしょうか!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。